男のすね毛処理【カミソリ】

男すね毛の処理方法としてまず手軽さを重視するのであればカミソリでの処理が挙げられます。

 

ひげと同じようにすね毛を剃る、作業はただこれだけで必要経費はカミソリを購入する際の数百円程度です。

 

初期費用の面でもメリットが大きいこの方法ですが、難点は肌荒れのリスクがあることです。

 

刃が直接肌を刺激して小さな傷を無数に作っていくことになるため、体調が悪い時や肌質に問題がある人であればそれが傷跡や色素沈着の原因になります。

 

解決策としてはすね毛処理の前後に徹底した保湿を行うことが挙げられます。

 

この方法が万全というわけではなく、あくまで肌への負担を幾分軽減してくれる程度ですが、肌が傷つくのを見てそのままなにもしないよりはましです。

 

毛を剃る前には専用のローションやジェルを使うようにする、そして作業の後には傷の修復成分が配合された化粧水をたっぷりと患部に浸透させること、これだけでも肌の状態悪化を防ぐことが出来ます。

 

 

男のすね毛処理【カット】

 

カミソリですね毛をカットすると見た目がつるつるになって男らしさがなくなってしまう、これが男性特有のムダ毛処理の悩みです。

 

こうした悩みを解決するため、役立てていきたいのがすきカミソリやすきハサミの存在です。この二つの道具であれば少なくともすね毛すべてを一気に処理してしまうことはありません。

 

毛の量を調節しながら男性らしさを残しつつ多すぎるすね毛を処理することができます。

 

この方法も一般的なカミソリを使った場合と同様、安いことがメリットとなります。

 

すきカミソリとすきハサミを最初に購入しておけば他に費用はかかりません。

 

ただ注意しておきたいのが、カミソリの場合と同じようにムダ毛処理の際には肌への負担が問題として挙げられるという点です。

 

これも保湿を徹底するしか対策方法はないのですが、男すね毛を安く処理したいからといって安直な選択をするのは時に危険な場合もあります。

 

肌質が弱い人であれば尚のこと、肌への負担を考慮することも大切です。

 

 

男のすね毛処理【除毛ローション・抑制ローション】

 

では肌質が弱い人、カミソリでのムダ毛処理に不安を抱いている人におすすめの対策方法にはどんなものがあるのでしょうか。

 

特におすすめなのがゼロファクターという商品です。

 

この商品はカミソリやハサミで男すね毛を処理した後、患部に軽く塗っていく保湿ローションのようなものです。

 

カミソリによって傷んでしまった肌を外部の刺激から守るためのカバー力はもちろんのこと、毛穴を引き締め肌全体にハリを持たせる効果もあります。

 

そして、とりわけ注目しておきたいのがこのゼロファクターの除毛効果です。

 

この商品にはムダ毛を濃くする特性のある酵素を阻害する成分が含まれています。

 

保湿と同時にムダ毛の成長を抑制することもできるため、男すね毛処理には欠かせないアイテムとなります。

 

通常、ムダ毛処理後の保湿アイテムはその保水力にばかり効果が集中しているため、ここまで除毛に重点を置いた商品はそう多くはありません。

 

肌への負担を考慮することだけでなく、ムダ毛処理に重きを置いた決断でもこの商品が勧められるわけです。

 

 

男のすね毛処理【毛抜き・ガムテープ】

 

男すね毛を処理する上で毛抜きやガムテープを使った方法も忘れてはいけません。

 

カミソリやハサミを使う方法に比べても初期費用が少なくて済みますし、何より時間がかかりません。

 

思い立った時に一気に毛を抜くことが出来る、潔い方法でムダ毛処理をというのであれば向いているといえます。

 

ただし、この方法にはおすすめ出来ない大きな理由があります。

 

それが処理の際に発生する強い痛みです。

 

お笑い番組などの罰ゲームに出てくるほど、ガムテープでのムダ毛処理には強い痛みがつきものとなります。

 

痛いということはそれだけ肌の表面が傷ついているということ、処理をした後の肌は赤く腫れ、炎症を起こしてしまうリスクも出てきます。

 

カミソリでの処理と同様、作業後にはひどい肌荒れを引き起こすことになりますが、今回の方法の場合、特にその症状が悪化しやすいため注意が必要です。

 

そもそも、ガムテープは毛を抜くために作られたものではありませんし、毛抜きも使い方を間違えればただただ肌に傷を作るための道具となり果てます。

 

 

男のすね毛処理【脱毛】

 

最後に、男すね毛を処理する方法として最も安全性が高いのが脱毛サロンを利用する方法です。

 

カミソリやハサミ、ガムテープに毛抜き、どれも少なからず肌への負担がつきものとされていますが、サロンでの脱毛はそれの比ではないほど安全性が確保されています。

 

特殊な光を当ててムダ毛自体を弱らせていくサロン脱毛は、肌への負担が極端に少なく、また施術時間も短いことがメリットです。

 

その分費用は掛かるもののケガのリスクや今後のムダ毛処理の手間を考えると決して高すぎるということはありません。

 

男性でも通うことが出来る脱毛サロン、有名どころを挙げるとすれば、メンズ脱毛RINXやメンズTBC、ゴリラ脱毛です。

 

どのサロンも男性専用のサロンという特徴は変わりませんが、メンズ脱毛RINXは都度払いがコースなど、料金メニューが豊富なのが特徴です。

 

メンズTBCは大手ならではの技術力、ゴリラ脱毛は多様な脱毛マシンを使った永久脱毛がその特徴となっています。